水質検査 water quality inspection

排水分析

工場や事業場からの排水には規制基準があります。公共用水域等への排水には「水質汚濁防止法」による規制が、特定施設を設置する特定事業場等の下水道への排水は「下水道法」による規制が適用されます。また、排出先によっては排水基準で定める許容限度よりきびしい許容限度を定める排水基準(上乗せ排水基準)や総量規制基準も定められています。
弊社は、ISO/IEC 17025 を認定取得 ( 認定機関:PJLA )しており、豊富な経験と実績を基にお客様からのご依頼を数多く頂いております。検査・分析をご要望の方は、下記の「メールでのお問合せ」又は「電話でのお問合せ」からお気軽にご相談・お問合せ下さい。

基準値・法令

水質汚濁防止法に基づく一律排水基準:排水基準を定める省令(昭和46年6月21日総理府令第35号)を参照。

下水道法に基づく下水排除基準:下水道法施行令(昭和34年4月22日政令第147号)を参照。

  • ※納期・金額につきましては、各営業所にお問い合わせ下さい。
  • ※採水試料・場所によっては、対応できない場合もございます。

お問い合わせ

お問い合わせフォームより、御相談内容を送信して下さい。
または、飲料水の発注書をダウンロードし、記載して頂き、FAXで送信して下さい。
御不明な点は、お客様サポートセンターまでご相談下さい。